ハーフ判カメラ

ヤフオクで落札したオリンパス ペンEE3 が届いたので、さっそく試し撮りのため、芦ノ湖、大涌谷、塔ノ沢と桜のきれいな小田原城を廻り、朝の風景を撮影してきました。

ハーフ判のカメラなので、何の気なしに撮っていると縦の構図の写真が増えてしまいますね。あとは、24枚撮りのフィルムでも倍の48枚撮れてしまうので、プリント代も馬鹿になりません。

約40年前のカメラですが、セレン光電池の露出計も問題なく生きているようで、結構シャープな写真が撮れて満足しました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中