千条の滝

小田急の車内広告で「千条の滝」を初めてを知り、行ってみました。

ちすじ旅館の先、「千条の滝5分」の札の手前で車を止め、そこから薄暗い林の中に入って行きます。
石を積んだだけのケモノ道のような階段をかなり降りました。
降りた所がT字路になっていて一瞬方向に迷いますが、「滝→」とある消えかかった札を見つけ右手に向かいます。
滝はここから1、2分で到着。

う〜ん滝・・・ねぇ。もう少し見上げるように雄大でパノラマ的な滝を想像していたのですが、幅15メートル落差3メートルぐらいの小振りな滝で少し期待はずれ。

とはいえ、流れ落ちる幾筋もの水と渓谷の音しか聞こえない幽玄な雰囲気に浸り、一服の清涼感を十分味うことができました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中