信州松本行き

3連休の最終日。今日は仕事で長野県松本市に出張です。
昨日までいい天気だったのに今日は朝から雨模様。仕事は昼過ぎに終り、周辺を観光とも思いましたが空模様も今ひとつなので、ちょうど松本城で催されていた「信州・松本そば祭り」に昼メシを食べがてら行ってきました。

日本各地のそば処から20店ぐらい出店しており、その中から北海道と出雲のお店をハシゴしました。そば処信州まで遠征しているぐらいなので味の方も期待したのですが、正直なところたいしたことなかったです。
これなら市内にたくさんある美味しそうな蕎麦屋で、日本酒を一杯やりながら蕎麦を手繰った方がよかったと少し後悔しました。

帰りのあずさで一杯やるお酒を買うために寄った松本駅の土産物屋で、NHKドラマ風林火山のヒロイン「由布(ゆう)姫」をラベルにしたカップ酒が売られていました。中身は「神渡」という隣の岡谷市の酒造会社 豊島屋の普通酒です。すっきり喉越しのよい、それでいてお酒の旨味が感じられるなかなか旨い酒でした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中