馬入・光と風の花づつみ

台風9号は駆け足で関東を通り過ぎ、今朝は台風一過。雲ひとつない快晴です。

元箱根から望む富士山も、年に数回あるかないかの素晴らしい眺めでした。
初冠雪の頼りを聞いたのはつい先日のことでしたが、もう8合目ぐらいまで雪化粧しているのがわかります。

芦ノ湖、箱根神社の鳥居、背景に富士山と、まるで銭湯の壁絵のようなショットですが、あまりに素晴らしかったので載せておきます。

帰りに平塚市の相模川(馬入川)河川敷にある馬入・光と風の花づつみに寄りコスモスを見てきました。見頃も終盤を迎え、今日は花摘み会が催されるとのことです。

土手の上から眺めると、河川敷の広大なスペース一面が淡いピンクのじゅうたんを敷き詰めたようでとてもきれいでしたが、近くに行ってみると昨日の台風の影響で、ほとんどの株が風でなぎ倒されていました。
花もかなり痛んでおり、花摘み会の準備の人たちも残念がっていました。

ここは、コスモスだけでなくポピーとか四季折々の花が楽しめるそうです。花畑からは富士山も望めてロケーション的にも素晴らしいですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中