箱根の桜前線

東京や神奈川の平野部では、先週の土日が桜の見頃のピークでしたが、ここ箱根では、ようやく宮ノ下から小涌谷あたりに桜前線が到着したようです。
小涌谷の三河屋旅館さんの桜は、染井吉野がほぼ満開。枝垂桜も濃いピンクの花が五分咲きといったところです。

昨日の東京新聞で「 友好のチューリップ開花/南足柄市中部公民館」という記事を見かけたので、今朝の箱根の帰りに寄ってきました。

新聞記事では、中部公民館の敷地内に1万個の球根が植えられているとのことで、敷地一面チューリップが咲き誇っている様子を想像していたのですが、思っていたよりはこじんまりとした花壇に整然と植わっていました。

それでも、ここまでまとまった数のチューリップの開花を見たのは初めてです。
間もなく見頃を迎えるというディープ・パープル色のチューリップも艶っぽい大人の色合いでした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中