小田原城址公園の花菖蒲

箱根登山鉄道の特別電車「夜のあじさい号」が昨日(21日)から運行を開始したそうです。

私のお気に入りのロケーションは小涌谷駅付近ですが、今朝の状況では、まだ開花の兆しも見せていません。
近くに寄ってみると、淡いみどり色の粟つぶ状の花がようやく咲き始めた感じで、ガクの色づいて見頃になるのは今月末頃でしょうね。

なので、今朝の箱根の帰りは小田原城址公園に寄って花菖蒲の様子を見てきました。
先日アップした常盤木橋の南側の花はほぼ終わっており、今は橋の北側が見頃でした。
堀の斜面がちょうど満開のあじさいで埋め尽くされ、さながら梅雨時期の花の競演ともいえる光景でした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中