南足柄市大雄町「花咲く里山」のざる菊

3連休の最終日。南足柄市大雄町に「花咲く里山」というざる菊が鑑賞できるところがあるとの情報を得たので早速訪れてみました。

花咲く里山という名前なので、なにか広い会場を想像しがちですが、こちらは山崎さんという個人の農家の庭先で、色とりどりのざる菊を鑑賞させてもらえます。
白い花もいいですが、こちらのオレンジの花がとても美しいです。品種を聞きそびれてしまいましたが、ひょっとすると洋菊かもわかりません。

この辺りは、ざる菊もさることながら山村の風景がいいですね。里山散策路というのもあって里山風景を充分に堪能できます。

場所は少し分かり難いです。
車の場合は、大雄山駅から県道723を最乗寺方面に向かい途中の仁王門で右折。その先のY字路(下の写真)を左に入り細い道をしばらく進むと駐車場の看板があります。

地図はこちら

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中