石楯尾山のつつじ

相模湖方面にやまつつじの名所があると知り早速行って参りました。
場所は藤野町名倉の石楯尾山というところ。
すぐ向こうは山梨県との県境というところにある標高268.9mの小山で、名倉のつつじ山とも云われているそうです。

頂上までは緩い登りで20分ぐらい。よく整備された散策路は、まるでやまつつじのトンネルの中を行くようです。途中振り返ると相模湖やバックの陣馬山が一望できます。
ここのやまつつじは、古くから自生する在来種の群生で、地元の方たちが保護しているとのこと。自由気ままに張り出した枝と小振りな薄朱色の花。園芸品種にはない凛とした力強さ清らかさを感じます。
20090429-iwatateo1
20090429-iwatateo2

石楯尾山ふもとにある石楯尾神社は、延喜式内相模国十三社の一つで由緒ある神社とのこと。境内にある夫婦杉は樹齢350年の県指定天然記念物だそうです。
20090429-iwatateo3

(行き方)
国道20号から弁天橋を渡り県道520号線を少し行くとカーブの途中に入り口があります。(通行止の看板あり)そのまま行くと通行止めのバリケードがありますが、その先の石楯尾神社までは行けます。
駐車場は神社のを使わせてもらいました。

地図はこちら

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中