夏の名残

眼科の定期検査を受けるため本日は仕事はお休み。
午前中で検査を終え、病院を出て空を見上げると真っ青に晴れ渡ったいい天気。こんな日に写真を撮りに行かない手はありませんよね。

今日は、最近とんとご無沙汰だったデジ一眼を持参し、前々から気になっていた「町田ダリア園」に行ってみました。昨日の相模原公園といいダリアづいてます。

ダリアといえば夏の花みたいに思っていましたが、見頃のピークは夏と秋の2回あるみたいです。今はちょうど夏から秋の変わり目らしく、タイミングとしては今ひとつみたいでした。

20090907-2

今日は二十四節気の白露。秋の気配が濃くなり野草に白露が宿る時期だそうですが、まだまだ日中の太陽は真夏のように照りつけています。

20090907-4

これが同じ種類の花かと思えるほどのバリエーションの多さです。

20090907-6

それでも空の色や雲の様子は、どことなく秋の気配も感じますね。
いつも青空をバックにしたすてきな写真を見せてくれるハゲタカさんのブログをお手本にさせてもらいました。

20090907-3

2 thoughts on “夏の名残

  1. ハゲタカ 2009年9月7日(月) / 6:53 PM

    あらら、、、お手本だなんて。
    お恥ずかしい。
    青空を取り込むのに苦労されている姿が目に浮かぶようで楽しいです。
    一般的に花は背が低いので青空を強調するにはどうしてもしゃがんで下のほうから煽って撮るようになりますよね。
    花の種類でもそうですが空の色や雲の形でも季節は表現することが出来ます。
    また、挑戦してみてくださいね。楽しみにしています。

    いいね

    • amigo 2009年9月7日(月) / 9:01 PM

      ハゲタカさん、コメントどうもです。

      そうですそうです、しゃがんで膝をつけて煽ってます。
      三脚なんか使えないし、腕は振るえてくるし・・・。

      雲の形で季節を表現ですか、なるほどです。参考になりました。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中