矢倉岳ふたたび

つい4日前に行ったばかりというのに、昨日また矢倉岳にまた登ってしまいました。

今回は2回目ということでコースも大体記憶していたので、シンドイながらも気持ち的、体力的にも余裕をもって登れました。同じ山に2度、3度と通ってこそ見えてくるものがあるのでしょうね。

先日は曇りで山頂からの眺めは今いちでしたが、今回は抜けるような青空とはいかないまでもなんとか念願の富士山を拝むことができました。

20090926-1

日差しの下はまだ暑いながらも、ススキの穂は完全に秋を感じます。
尾根続きの金時山を望む。

20090926-5

山頂にはススキとともにたくさんのノアザミが咲いています。こんな山の上にもイチモンジセセリがいました。先日の公園と同じで近くに寄ってもまったく動じません。鈍いのかな?

20090926-2

山からの帰り、新松田行きのバスを途中下車し、南足柄市千津島地区で開かれている「酔芙蓉まつり」をのぞいてきました。

長さ1kmの農道に延々と酔芙蓉が咲いています。花自体に派手さはないので「咲き誇る」という雰囲気ではありませんが、行けども行けどもスイフヨウの壁には圧倒されました。

20090926-3

白から赤へ移り変わる途中の姿は初めて見ました。ちょうどほろ酔い加減ですね。

20090926-4

花の間からは、さっきまで登っていた矢倉岳が・・・。

20090926-6

4 thoughts on “矢倉岳ふたたび

  1. ミナミ 2009年9月27日(日) / 6:21 PM

    え~~!!

    4日後にリベンジ??
    前回もそれなりに充実したお出かけだったかと思っていましたが・・・

    2度目だと見えてくるものがあるでしょうね。
    酔芙蓉も見に寄るなんて、余裕ですね♪

    いいね

  2. amigo 2009年9月27日(日) / 9:10 PM

    ミナミさん、こんばんは。
    なんとも歳甲斐もなくお恥ずかしい限りです。何度も登りたくなる山って本当にあるんですね。

    酔芙蓉、今回は見に行くことができました。
    いつもは車で行くので知りませんでしたが、まましたバス停から会場まで結構距離があるんですね。気が遠くなりかけました。

    いいね

  3. ハゲタカ 2009年9月28日(月) / 8:14 AM

    一枚目の写真、すごく気持ちのいい写真ですね。
    写真を見ているだけでも深呼吸したくなります。

    微妙な色合いの酔芙蓉もとても綺麗で、青空にマッチしていますね。
     
    私も今年は箱根の仙石原あたりのススキでも撮りに行きたいな~、と思っています。

    いいね

    • amigo 2009年9月28日(月) / 8:28 PM

      ハゲタカさん、こんばんは。
      一眼でPLフィルターでもかませば、もっとクリアに撮れたかもです。
      仙石原は、急に雲が出たり天気が不安定になり勝ちなので私も何度も悔しい思いをしたことがあります。
      ベストショット期待していますね。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中