万六尾根から陣場山

しばらくは土曜日の歯医者さん通いが続くことになった。
早めに帰ることができて、かつ歩いて楽しいエリアが思い浮かばず、結局前回と同じ陣馬山に行くことにした。せめて行きだけでも変わったコースをと物色した結果、南秋川沿いの檜原村柏木野から万六尾根に上がり、連行山、醍醐峠を経由して陣馬山へ向かってみることにした。(2010/07/03)

武蔵五日市駅07:10発の数馬行きのバスで柏木野へ向かう。
この時間はまだ三頭山へ向かう登山客も少なくバスは余裕で座れた。以外とこの時間はトレランのグループが多い。停留所の度に時間調整しながらバスはのんびり走る。柏木野(かしわぎの)バス停で降りたのは私一人だけだった。やはりマイナーコースらしい。ただ一人で初めてのコースを行くのは少し不安だが、静かな尾根歩きが楽しむためと前向きな気持ちで出発した。

バス停から20mほど数馬方面に歩いたところに連行峰への道標がある。目立たないので見落としそうになった。人家の玄関先に向かうような道を下ると南秋川にかかる赤い小さな橋に出た。橋を渡り終えた途端、いきなりジグザグの急登が始まる。登山口までのアプローチが長いのもしんどいが、これだけ短いのも体が慣れていないだけにいささかキツイ。

しばらく登ると平坦な場所に出た。植林帯の中に一本の踏み跡が続いている。ずっとこんな調子が続けばいいな、という希望はすぐに打ち砕かれ、急な斜面が立ちはだかった。再びジグザクの急登で、斜面に群生した山アジサイを分けるように進む。前夜の雨露のせいでズボンはびしょ濡れ。次々に現われるクモの巣が顔にへばりつき、気持ち悪いことこの上ない。

急斜面が終わり万六尾根の取りつきに出た。聞こえるのは鳥の声だけで本当に静かだ。うっすらと霧が出てきたがこの先大丈夫だろうか?少し不安になる。尾根の取り付きを登るとなだらかな道となる。道は再び尾根の斜面の植林帯の中に入った。尾根の名前である万六の頭への道を見落とし巻いてしまったようだ。仕方なくそのまま進むと、案の定、ピークから下ってくる道と合流した。踏み跡はうすく巻いたのが正解だったかもしれない。

平坦な尾根道が続く。ところどころヤマアジサイの群生があり、せっかく乾き始めたズボンがまた濡れてしまう。再び道は登りとなり、ほぼ直登して一気にピークの上に出た。ここが湯場の頭だと思うが、標識らしきものは何もない。(見落としたのかもしれない)
この辺りは、野生のサルの生息地の近い。あまり出会いたくない相手なので先を急ぐ。

尾根道を下り登り返せば連行峰はもうすぐ。痩せ尾根ではないが幅の狭い尾根を進む。植林帯から自然林へと変わり、木々の間から光が見え始めると、まもなく笹尾根の道との合流点、連行峰に到着した。柏木野を出発してからここまで、誰一人と出会うことなく来た。想像以上のマイナールートである。ようやくベンチでホッと一息ついた。

天気のせいか、連行峰からの道にも人がいない。和田に下る山の神の分岐あたりでようやく一人とすれ違った。山の神から先は初めて歩く道だ。醍醐丸までは巻き道を使わず、稜線をトレースしながら進む。醍醐丸のベンチで一休みの後、ペースを上げる。醍醐峠を過ぎ和田峠へと向かう。

いつもはハイカーで賑わうのであろう和田峠は、この日は茶店も閉まり閑散としていた。陣馬山への登山口は茶店の脇にあった。ここまで来たら楽勝とタカをくくっていたが考えが甘かった。行けども行けども階段が続き、この日一番のつらい登りとなった。

ようやく頂上に到着するも、まわりは霧に包まれたようで全く見通しがない。白い馬はパスして清水茶屋に直行。前回はワインにチーズなどとしゃれ込んでみたが、この日は茶屋三昧を決め込み、取り敢えず瓶ビールとおでん! ようやく一息ついた。おでんを突きながら至福の時間を過ごした後、一ノ尾根を和田バス停へと下った。

(コースの記録)武蔵五日市駅07:10=柏木野バス停07:40~湯場ノ頭9:07~連行峰09:34-09:40~醍醐峠10:23~和田峠11:03~陣馬山11:22-11:50~陣馬自然公園センター12:45

2 thoughts on “万六尾根から陣場山

  1. ハゲタカ 2010年7月10日(土) / 6:17 PM

    う~ん。山の写真が続いて最後の締めがなんともおいしそう。
    私もそろそろお腹と喉が・・・・

    いいね

    • はしやん 2010年7月10日(土) / 9:34 PM

      ハゲタカさん、こんばんは。コメントどうもです。
      実は今日も同じシチュエーションでした。お恥ずかしい・・・。
      山の上のビールは最高なんですが、1本だけに自制するのが大変です。:oops:

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中