ヤゴ沢コースで景信山

お盆休みが始まった土曜日。まとまった休みが取れない身としては普段の週末と変わりない。猛暑のなかでも沢沿いならば少しは涼しかろうと、いつも下山に使うヤゴ沢コースで景信山に登り、陣場山まで足を伸ばして清水茶屋で一杯やってきた。(2012/8/11)

小仏バス停から小仏峠へと向かい、駐車スペースで右折する。作業道入口の標識はあるが登山道を示す標識はない。心配な向きは「高尾山・景信山・陣馬山登山詳細図」を参照されたい。

沢沿いの整った広い道を緩やかに上っていく。丸太の橋で左岸に渡り、再び右岸に渡る。道は狭く石混じりになり、やがてすぐ脇に沢が近づいてくる。左側に岩から流れるの水場が現れると沢の詰めも近い。切り出した丸太に腰掛けて一服する。沢を吹き抜けてくる風がひんやり気持ちいい。

斜面前方右手に登山道がある。ここからは植林の中を大きくジグザグを切って登ってゆく。下草もよく刈られ、しっかりとした踏み跡が続いているので迷う心配はまったくない。

頭上左に歩く人たちが見えはじめ、高尾山からの縦走路に出る。ここからはお馴染みの景信山直下の急登。一喘ぎして山頂に到着。登山口からの所要時間は約40分だった。

猛暑のためか時間が早いのか山頂にはほとんど人がいない。かげのぶ小屋も無人。その先陣場山まで行き交う人にほとんど出会うことなく、思いの外静かな尾根歩きとなった。最後はお約束の清水茶屋さんでラッキョウをアテに瓶ビールとナメコ汁で〆たことは記すまでもない。


山頂に咲くヒメヒオウギズイセン

2 thoughts on “ヤゴ沢コースで景信山

  1. Hidey 2012年11月4日(日) / 4:14 PM

    はじめまして!hideyといいます。
    色んな登山ルートを網羅されていますね。
    私も足柄付近でたまに軽い山登りをします。
    今後、参考にさせていただきたいと思いますので、よろしくお願いします。

    いいね

    • はしやん 2012年11月4日(日) / 5:30 PM

      更新が滞りがちな拙ブログにわざわざコメントを残してくださり有り難うございました。いろいろ登ってはいますが、手軽な低山がほとんどで参考にだなんて恐縮です。
      足柄方面いいですよね。先日は久し振りに明神ヶ岳に行ってきました。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中