宮ヶ瀬湖周辺の山を歩く

2月の大雪もようやく一段落した3月の中半、宮ヶ瀬湖に面する二つの低山を歩いてきた。(2014/3/16)

本厚木駅前8:00発の半原行きのバスに乗って撚糸組合前で下車。半原神社で一拝みして境内脇から小川に沿った細い道を歩く。

20140316-01

しばらくして国道412号線の高架をくぐる。真下には蛍の里の看板。さらに歩いて県道514号線をくぐる手前で仏果山への道を左に分ける。車両進入禁止のゲートの脇から林道を進む。少し先に高取山登山口の道標がある。道標にしたがい沢を渡り植林のジグザグ道を登り林道を横断する。

20140316-12

ここから気持ちのよい自然林の道。眼下に半原の町並みが見える。少しの間スギ林の中を抜け明るい自然林が現れると高取山の山頂に着いた。

20140316-14

北側の斜面にはうすく雪が残っている。展望台から雄大な丹沢方面の景色を楽しんだあと南山に向かうためダム方面に下る。山頂直下はやせ尾根がつづく。途中の見晴らしの良いベンチで小休止。ダムへの下りは急降下の階段が続く。

20140316-19

ダム上に下り立ち歩道を歩いて向こう岸に渡る。車道を少し歩いて南山登山口。登り初めは木の階段がつづく。南山山頂の展望は素晴らしい。富士山こそ望めないが、丹沢の「雪の白馬」が見えた。あとで調べると蛭ヶ岳の東にある「鬼ヶ岩ノ頭」(1608m)に現れるとのこと。

20140316-22

さらに歩いて権現平。展望台やトイレがあり公園のようなところ。ここで持参のオニギリで昼食。下山は鳥居原園地へ向かい、さらに車やバイクがビュンビュン行き交う車道を歩いて宮ヶ瀬バス停。土産物屋で買ったみたらし団子を食べながら厚木行きのバスを待った。

20140316-25

(コースの記録)

本厚木駅08:00=撚糸組合前BS08:35~車両進入禁止ゲート09:05~高取山10:05~宮ヶ瀬ダム11:10~南山11:55~権現平12:25・・・13:10~鳥居原ふれあい館13:50~宮ヶ瀬BS14:20・・・14:50=本厚木駅

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中