逆沢ノ頭を探索してきた

体育の日の三連休の最終日に、景信山の北東に派生する「逆沢ノ頭」を探索してきました。(2015/10/12)

せっかくなので裏高尾(北高尾山稜)の静かな山踏みを楽もうと、守屋地図にある「JCT西コース」を歩くことにしました。

小仏行きの満員のバスを避け、旧甲州街道沿いの景色を楽しみながら歩いて向かいます。高尾山に突き刺さる圏央道の高架を過ぎ、摺差の豆腐屋の先、裏高尾水道ポンプ所の手前を右に入ります。道標は見当たりません。

裏高尾水道増圧ポンプ所の小屋の手前を右に入る。道標なし。
裏高尾水道ポンプ所の手前

赤い小さな鳥居の小山神社を右折し、踏み切りを渡り薄暗いトンネルをくぐると中央道の向こう側にでます。車道脇の階段道を上がった先に登山口がありました。荒井バス停からくるJCT東コースもここで合流します。

荒井からの道(JCT東コース)と合流する
登山口でJCT東コースと合流

低木常緑樹の中の歩きやすい道をジグザグに登ります。中央道の騒音が遠ざかると静かな尾根道になりました。ところどころカエデの大木が残る好ましい道です。

20151012-3
好ましい道

一登りして北高尾縦走路に合流します。まわりは植林に変わり、大きなピーク(クマザサ山?)を越えて登り返すと富士見台に着きました。うっすら霞んだ富士山が望めます。

富士見平から
富士見台から

狐塚峠から一度小下沢の広場に下り、「森作りの会」の小屋のベンチでお弁当タイムにしました。
すると突如サイレンを鳴らしながら八王子消防署の赤いワゴン車が広場に到着。オレンジ色の制服のレスキュー隊員が慌ただしく打合せを始めました。何事かと尋ねるわけにもいかず後ろ髪引かれる思いで逆沢林道の入口を求めて出発しました。

何やら慌ただしい
何やら慌ただしい

小下沢林道を上流に進んでいくと「浩宮殿下御誕生記念植林」の立派な碑が建っています。実家の庭にも私の誕生祝いに植えた百日紅がありますが、殿下と同学年の私としてはなかなか感慨深いです。

20151012-6
浩宮殿下御誕生記念植林の碑

ふたたびサイレンの音が迫り赤いワゴンが次々追い抜いていきます。後続するバイクの警察官に聞けば怪我人の救助に向かうとのこと。これから向かうマイナー道で怪我でもしたら洒落にならないので気を引き締まります。

20151012-7
現場はどこだろう?

ところどころ段差で滝を形成する小下沢の左岸に沿って緩やかな坂道を登っていきます。

20151012-8
小さな滝

頭上に高圧線が見えてくると左側に車止めのバリケードがありました。ここが本日の核心部、逆沢ノ頭に向かう林道の入口です。

20151012-9
逆沢林道の入口

滅多に車も通らないのか一面雑草で覆われ轍もありません。怪我人のことを思い出し少し躊躇いますが気持ちを鼓舞して進みます。

20151012-10
雑草が生い茂る

その先は案に相違して道の状態は良好で、雑草に拒まれることもなく林道の終点に着きました。

20151012-11
林道終点の様子

小さな広場状の林道終点から道が二手に分かれます。事前に調べたところでは、直進は逆沢ノ頭を巻く作業道で景信山小下沢(ザリクボ)コースの一般道に繋がるとのこと。先ずはこの道を踏査することにします。

20151012-12
歩きやすい道

この道は平坦で実に歩きやすい道です。一般道ではないはずですが「小下沢森づくり事業」を紹介する看板まであります。逆沢ノ頭の東尾根の取り付きらしき踏み跡を見つけ、その先で小下沢一般道との接続地点を確かめてから一旦広場に引き返しました。

森づくりの会の看板
森づくり事業の看板
20151012-14
東尾根の取り付きの目印

さぁ、いよいよ逆沢ノ頭の頂上を目指して、二手に分かれた右側の山道を登ります。取り付きからしばらくは緩やかな登り。生い茂る草で踏み跡を見失わないよう進みます。

逆沢林道終点からの取り付き
逆沢林道終点からの取り付き

分岐が多くその度に選択に迷いますが、基本は左左に高い方に上がるように進めば大丈夫です。一ヶ所だけ通り過ぎて無駄足になった分岐の写真を載せておきます。

2010年植樹地Dを左に入る
2010年植樹地Dを左に入る

写真の分岐から急坂を登りつめたところが逆沢ノ頭。見通しは余りありませんが、自然林がちな静かな頂上です。

逆沢ノ頭 頂上
逆沢ノ頭 頂上

ここから南方向に一旦下り、木をつかむような急坂を登り返すと、小仏から来る景信山の一般道と合流しました。
この日の山歩きはこれでお仕舞い。小仏へと下り、旧甲州街道を高尾駅へと戻ります。摺差の豆腐屋に立ち寄りお土産に「寄せ豆腐」を求め、途中の蛇滝バス停付近から沢沿いの小路をのんびり歩いて高尾駅に向かいました。

(コースの記録)
高尾駅08:30~裏高尾(ポンプ所手前)09:15~登山口(JCT東西合流点)09:30~富士見台10:15~11:05小下沢広場(お昼)11:20~逆沢林道入口11:45~林道終点12:05~(作業道踏査)12:35~逆沢ノ頭13:00~景信山一般道合流13:25~小仏BS14:15~摺差豆腐14:35~高尾駅15:30

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中