日連アルプスを歩く

ぐずついた天気が多かった9月が終わり、久しぶりに晴れ間がのぞいた10月の2日。藤野の南側、日連アルプスと呼ばれる日連金剛山から宝山までのんびり歩いてきました。(2016年10月2日)

藤野駅前の国道20号を左折して、少し先の日連入口の信号から相模川に下ります。日連大橋の向こうに日連アルプスが望めます。右端がこれから登る日連金剛山。

img_1364
日連アルプスの全容

続きを読む

上野原の要害山を歩く

富士急山梨バスの上野原駅営業所には、市内の山々のハイキング地図が備えてあります。権現山などよく知られた山はもちろん、地味な山も紹介されており、大胆な筆致の案内図は細かい目印が記されていたりなかなか重宝します。要害山からコヤシロ山、尾続(おづく)山の周回コースもその一つ。小粒ながら気持ちよい静かな山歩きを楽しめました。(2016年4月10日(日)歩く) 続きを読む

高尾山 逆沢作業道を歩いてみた

高尾山のマイナーな登路のひとつ、逆沢作業道を探索してきました。(2015/10/18)

本編は、当初「郵便道を歩く」というテーマで投稿しましたが、高尾山事情に詳しい方より、ここに書かれた道は「逆沢作業道」であり、かつての郵便道は現在の「いろはの森コース」であるとのご指摘をいただきました。自分なりに調べたところ、指摘どおりであることを確信しましたので表記を改めました。

逆沢作業道は、日影沢林道をキャンプ場からさらに進んだところに入口がありますが、せっかくの天気なので、一先ず景信山から城山まで歩き、ランチの後で向かうことにしました。

続きを読む

新緑の倉岳山

ゴールデンウィークでも静かに新緑を愛でることができるコースをと考え、上野原秋山地区の浜沢集落から倉岳山に向かうことにしました。(2015/5/5)

本日のコース
本日のコース

上野原駅8:30発の無生野行きバスはいつもながらガラガラ。増発便がでるほど大盛況の坪山方面行きと対照的です。45分ほどバスに揺られ浜沢に着きました。ここから登るのは約2年半ぶり、道中の様子はすっかり忘れてしまい、初めて訪れたような新鮮な気分です。 続きを読む