大井町富士見塚から曽我丘陵へ

小田急の駅で見かけた「曽我の梅まつり」のポスターに誘われ、よく晴れた建国記念日の休日、一度歩いてみたいと思っていた曽我丘陵のハイキングも兼ねて出かけました。(2016年2月11日(木/建国記念日)歩く) 続きを読む

2015年のまとめ

WordPress.com 統計チームは、2015年のあなたのブログの年間まとめレポートを用意しました。

概要はこちらです。

シドニーにあるオペラハウスのコンサートホールには2,700人が収容できます。2015年にこのブログは約9,500回表示されました。オペラハウスのコンサート4回分になります。

レポートをすべて見るにはクリックしてください。

高尾山 逆沢作業道を歩いてみた

高尾山のマイナーな登路のひとつ、逆沢作業道を探索してきました。(2015/10/18)

本編は、当初「郵便道を歩く」というテーマで投稿しましたが、高尾山事情に詳しい方より、ここに書かれた道は「逆沢作業道」であり、かつての郵便道は現在の「いろはの森コース」であるとのご指摘をいただきました。自分なりに調べたところ、指摘どおりであることを確信しましたので表記を改めました。

逆沢作業道は、日影沢林道をキャンプ場からさらに進んだところに入口がありますが、せっかくの天気なので、一先ず景信山から城山まで歩き、ランチの後で向かうことにしました。

続きを読む

檜原村の浅間尾根を歩く

黄金週間中に出勤した代休がとれた金曜日、檜原村の浅間尾根を訪ね、平日の静かな尾根歩きと目にも鮮やかな新緑を堪能してきました。(2015/05/08)

まだ連休中の人も多いのでしょうか、武蔵五日市駅09:00発の数馬行きのバスは、平日にもかかわらず大勢のハイカーを乗せて出発しました。浅間尾根に向かう人もさぞや多かろうと思いきや、案に相違して佛沢の滝入口で降りたのは私一人。やはり皆さん三頭山に行かれるのでしょうか。

20150508-02
佛沢の滝バス停

豆腐屋の脇を入り佛沢の滝への道を左に分け、時坂集落を縫うように峠道を登っていきます。数年前に松生山からの下山で歩いたときよりも空き家が増えているように感じました。ほどなく峠に辿りつき木陰佇む小社に手を合わせ道中の安全をお祈りしました。 続きを読む